機械設計士のメモ。勉強した事・ノウハウ・資料のシェア。

機械設計メモ2

・G Suite ・便利サービス

これで無駄な作業を無くせる?Gsuiteで作れるこんなWEBサイト

2019年4月13日




今日は「これで無駄な作業を無くせる?Gsuiteで作れるこんなWEBサイト」についてのメモです。

今まで議事録を毎回出力して配布して・・・・画像を持ち出すのにUSBメモリなどに移して持ち出したり・・・プレゼン資料忘れたぁ・・・ など、それらをスマートに利用し、時と場合に応じて他の人にも共有したいと思っている人は、是非確認してみてください。

rawpixel / Pixabay

Gsuite活用

Googleサイトとは

もう、今日は余計な事は言いません。私も導入しているGsuiteですが、様々なシーンで使えるソフトをWEBで操作・同期(別の端末でも閲覧編集可能)できる上、実はWEBサイトも簡単に作れてしまうので、今日は製造業における「開発・グループ活動・個人の辞書的な」サイトの活用事例をメモしておこうと思います。

 

引用:Google サイトでできること

社内プロジェクトの拠点、チームサイト、一般公開のウェブサイトなどを、デザイナー、プログラマー、IT スタッフの力を借りずに構築できます。新しい Google サイトを使用すれば、コンテンツを必要な場所にドラッグするだけで簡単にウェブサイトを構築できます。ドライブの他のファイルと同じように、新しいサイトを作成するとファイルがドライブに追加されます。Google サイトでは他のユーザーとリアルタイムで編集し、お互いの変更を入力時に確認できます。また、他のユーザーが閲覧できるようにサイトを公開して共有権限を制限し、ベンダーやサプライヤーといった共有したいユーザーだけがアクセスできるようにすることができます。Google サイトのウェブサイトはレスポンシブであるため、タブレットやスマートフォン向けにも最適化されます。

 

実際にサイトを作ってみた

上記Googleサイトを利用し「A案件のグループメンバーとして皆さんをご招待した」という設定のサイトを作ってみました。

サンプルサイトはこちら

 

どうでしょうか?私のサイト作りのセンスは別として・・・・普段の業務効率の悪さが、こういったサイトを作ることで解決できる物だとしたら最高に良いツールだと思ったので本日情報をシェアさせていただきました。サイトの作り方はこちら

実は、私が好きな所があって、このサイトは簡単にコピーが作れるんです。要するに別の案件の時なんかに一から作る必要がないんです。コピーしたものを雛形として名前変えて、アドレス変えて、中身を別のフォルダのものを参照すればよいだけ。 上手く、自分や関係会社に合ったサイトが構築できて、それが日常的に使われるようになれば凄いことだと思うんです。

例えば、図面やメール署名の部分に際とURLを貼り付けておくだけでも最新を見てもらうことが出来ます(印刷も出来ます)。よって、私はこれらサイトが設計からお客様へ納品するまでの効率を上げられるものだと信じて色々トライしてみようと考えています。(すばらしいのが出来たらシェアします)

 

【サイト利用のご注意】

上記のサンプルサイトはドライブに入るための必要部分を「リンクを知っている人が閲覧できる」設定にしているつもりですが、見れなかったり、個人情報が駄々漏れ・・・?だったり、変な現象が起きているようでしたら問い合わせよりご連絡ください。

 

Gsuiteその他の活用について

Gsuiteについて纏めている記事はこちら

 

以上です。

■この記事に情報が無かった場合の検索窓(当サイト内のタグ・語句を検索)






-・G Suite, ・便利サービス
-, , ,

Copyright© 機械設計メモ2 , 2019 All Rights Reserved.