計算

Oリングのつぶし代・つぶし率・充填率まとめ

【3】機械要素の使い方/計算

Oリングのつぶし代・つぶし率・充填率まとめ

2020/7/1    ,

今日は「Oリングのつぶし代・つぶし率・充填率まとめ」についてのメモです。   Oリング(JIS B 2401)は、液体や気体などが装置から漏れるのを防ぐために使用するものですが、Oリングの選 ...

座屈荷重・座屈応力の計算式と必要な情報まとめ

【2】基本計算

座屈計算(荷重・応力)の計算式と必要な情報まとめ【エクセル計算書付き】

2020/6/23    ,

今日は「座屈計算(荷重・応力)の計算式と必要な情報まとめ」についてのメモです。   私たち機械設計者が設計する機械は、結果的にコンパクトに纏められることが多いので、座屈荷重や座屈応力を確認す ...

外部過重を受ける時のLMガイド負荷過重計算

【3】機械要素の使い方/計算

水平駆動中に外部荷重を受けるLMガイドの基本計算

今日は「水平駆動中に外部荷重を受けるLMガイドの基本計算」についてのメモです。LMガイドで搬送しながら搬送物の任意の場所にX/Y/X方向への外部荷重・負荷が掛かった際にLMガイドへどれだけの負荷が掛か ...

クロスローラーリングの検討・荷重計算

【3】機械要素の使い方/計算

クロスローラーリングの検討・荷重計算

今日は「クロスローラーリングの検討・荷重計算」についてのメモです。THK製のクロスローラリングの計算はメーカーサイトに無い(と思われる)ので、カタログの情報を元に計算書を作り、クロスローラリングの事に ...

ボールねじの軸端末強度の検討・計算3

【3】機械要素の使い方/計算

ボールねじ軸端末のねじり強度と曲げ強度の検討と計算

2020/5/2    ,

今日は「ボールねじ軸端末のねじり強度と曲げ強度の検討と計算」についてのメモです。ボールねじの選定において、意外とやってない人がいるであろう軸端末の強度計算。 以前、ボールねじ軸方向の許容荷重を計算する ...

ボールねじ軸方向の許容荷重を計算する方法

【3】機械要素の使い方/計算

ボールねじ軸方向の「座屈・引張り・圧縮」の許容荷重を計算する方法

2020/6/8    ,

今日は「ボールねじ軸方向の「座屈・引張り・圧縮」の許容荷重を計算する方法」についてのメモです。この計算書を使うステップとしては2つあります。   重量物を任意の加速度で押し動かす時にボールね ...

【3】機械要素の使い方/計算

縦・垂直・昇降するLMガイドの負荷荷重計算(2レール2ブロック)

今日は「縦・垂直・昇降するLMガイドの負荷荷重計算(2レール2ブロック)」についてのメモです。以前、水平利用の計算書をシェアしましたが、本日はLMガイド垂直利用の負荷計算書のシェアになります。 LMガ ...

縦弾性係数・せん断弾性係数・体積弾性係数の関係式_1

【2】基本計算

縦弾性係数・せん断弾性係数・体積弾性係数が出せる関係式

2020/6/8    

今日は「縦弾性係数・せん断弾性係数・体積弾性係数が出せる関係式」についてのメモです。機械設計をする上で構造の簡易的な強度解析を行う事がありますが、一般的ではない材料を使う場合では、簡易解析に使う特性を ...

【3】機械要素の使い方/計算

インバータで回転数を落すとモーターのトルクはどうなるのか

2020/5/2    ,

今日は「インバータで回転数を落すとモーターのトルクはどうなるのか」についてのメモです。説明が難しく、上手く説明できなかったらすみません。   インバータの目的はモーター回転数調整 インバータ ...

【3】機械要素の使い方/計算

モーターのkW(定格出力)からトルクの計算方法

2020/5/2    ,

今日は「モーターのkW(定格出力)からトルクの計算方法」のメモです。 機械を設計するにあたって、動力をkWで表示する事があります。動力(kW)が解れば、どれだけのトルクが出るのかが計算できます。今日は ...

【3】機械要素の使い方/計算

タイミングベルトの概略周長と軸間距離の計算

今日は「タイミングベルトの概略周長と軸間距離の計算」についてのメモです。設計の途中でタイミングベルトの軸間距離を想定したりする場合にお使い頂ける計算式になります。また、今回の記事は「三ツ星ベルト(タイ ...

【3】機械要素の使い方/計算

油圧シリンダの推力表と推力の計算式

2020/5/2    ,

今日は「油圧シリンダの推力表と推力の計算式」についてのメモです。油圧シリンダはエアシリンダと違って使用する油圧回路の設定圧力が高く、推力もとても大きいです。今日はその油圧シリンダの推力が見える表を作成 ...

© 2020 機械設計メモ2