THKのボールねじカタログにある定格荷重の記号「Ca」と「C0a」について

2019年7月8日




今日は「THKのボールねじカタログにある定格荷重の記号「Ca」と「C0a」について」のメモです。この定格荷重の記号の説明がカタログの寸法表に載っていないので混乱する方も多いですのでここにメモしておきます。

基本定格荷重

ボールねじの基本定格荷重

ボールねじカタログ(寸法表)の基本定格荷重の「Ca」と「C0a」は、以下のように荷重を現しています。(この寸法ページには説明がないので混乱します)

  • Ca:基本定格荷重(N)
  • C0a:基本定格荷重(N)

ボールねじの動定格荷重と静定格荷重の関係は「基本定格荷重 < 基本定格荷重」となります。

 

【補足】LMガイドの定格荷重の「C」及び「C0」呼び方

ちなみにLKガイドでの基本定格荷重の呼び方は、

  • C:基本定格荷重(N)
  • C0:基本定格荷重(N)

ここもボールねじと同じように「基本定格荷重 < 基本定格荷重」となります。

 

ボールねじの定格荷重には「a」が付くんです。

 

以上となります。

 

一覧ページ
ボールねじ
ボールねじ(各種計算・使い方・考え方)

  ここでは 機械に利用する ボールねじ に関する 各種計算・使い方・考え方をまとめています。 ボールねじ ボールねじ各種計算 計算書:ボールねじなどで垂直及び水平使用する時に掛かる軸方向荷 ...

続きを見る

【期間限定-本日最終】ご意見・ご感想・ご支援のお願い

2/21〜2/29の間、当ブログでは皆様のご意見・ご感想・今後期待する事などをご支援兼ねて募集しています。アカウント登録不要(匿名可)で、1文字2円で当ブログにメッセージを届けるサービスです。当ブログが少しでもお役に立ちましたらほんの気持ちで十分ですので是非ご支援とメッセージお願いいたします。


OFUSEで応援を送る