・機械設計の勉強/参考

機械設計を勉強するにも仕事を実践するにも参考になるサイト

更新日:




今日は「機械設計を勉強するにも仕事を実践するにも参考になるサイト:機械設計エンジニアの基礎知識」についてのメモです。皆さんいきなりですが機械設計エンジニアの基礎知識というサイトをご存知ですか?愛知県名古屋市の「株式会社RE」さんが運営するものづくりウェブ内の機械設計コンテンツです。機械設計士を目指す人も、現役の機械設計士の方もこのサイトをお勧めします。

機械設計の参考

機械設計エンジニアの基礎知識とは

この機械設計ブログで先日、ミスミさんの「inCADライブラリー」も機械設計の参考になると記事にしました。ミスミさんの「inCADライブラリー」は実務的な機械設計の具体例を纏めてくれているんだとお考えください。

今回ご紹介する機械設計エンジニアの基礎知識は、機械設計を業務で行なう人も機械設計の周辺業務を行なう人にもとても重宝されるサイトになります。

機械設計を勉強するにも実践するにも参考になるサイト

私もこのサイトは以前から利用していますが、私は自分の基礎確認に利用しています。あと、知らない加工方法のことだったり。電気的な所だったりですね。機械設計って多くの情報を必要としますので、機械設計エンジニアの基礎知識のような丸ごと基礎が詰まったサイトって本当にすごい。感謝しています。

 


とにかくびっくりしたのが、探すのが大変なくらい情報が詰まっていることと、ここにはMONOWEBで会員無料登録するとMONO塾というサイトも利用できるようになります。

すると

機械設計の基本中の基本である製図方法や、材料力学などの基礎情報の電子ブックを18冊も閲覧できます。


これが無料・・・やばくないですか?

まず、登録して全てダウンロードして目を通してみてくださいね。絶対に勉強になります。更に、定価42,800円+税/1アカウントのお金を払って即戦力エンジニア養成講座を受講すると機械設計の基礎を身につけ仕事を自ら進められるようになるそうです。それくらいの情報量があるのと、もし役に立たなければ90日以内の全額返金保証も有りますから本気で機械設計を勉強したい人にももってこいのようです。
※2017年3月15日までの33,800円+税/1アカウントの20%オフ中です。
機械設計のお仕事に終わりはなくて、機械設計のお仕事って、本当に大変です。図面を書くにも規格に準ずる必要がありますし、ちょっと規格からずれた図面を書いたものなら意味が通じない場合もよく有ります。少しのことでも参考を見たり毎回勉強する時もあります。

今、ネット上には僕の機械設計ブログのような仕事のごくごく一部を公開している人も居ますがそれには基礎をすっぽかしてノウハウに走っていることも多いので、機械設計初心者の方に合った記事ってなかなか書けないんですよね。
だからこそ「株式会社RE」さんが運営するものづくりウェブ内の機械設計コンテンツは、今の時代もこれからエンジニアがどんどん減っていってしまう時代においても必要だと思います。

機械設計のこれからの実践の仕方

基礎をこの機械設計エンジニアの基礎知識で学んで、具体例をミスミさんのinCADライブラリーを参考に形にしていく。
それも機械設計の一つの形でしょうかね。
あ・・・・この機械設計士のメモブログの行方ですか?
この機械設計メモブログは相変わらずの「自分用メモ+参考にしたい人は参考にしてくださいね」のスタイルで行きます。

 

今後もよろしくお願いしますね。




-・機械設計の勉強/参考
-, , , ,

Copyright© 機械設計メモ2 , 2018 All Rights Reserved.