機械設計士のブログ。機械設計の仕事・ノウハウ・感じた事・設計資料をシェアしています

機械設計メモ2

・エアシリンダ

エアスライドテーブルの評価選定計算

更新日:




今日は「SMC製のエアスライドテーブルの評価選定計算」についてのメモです。

エアスライドテーブル

以下に「SMC製のエアスライドテーブルの評価選定計算」の方法を纏めます。

エアスライドテーブルの評価選定計算をするために必要な項目

エアスライドテーブルの評価選定計算をするには以下の項目が必要になります。比較的新しいエアスライドテーブルですが、取付け面が2面選択できるのと、ガイド機構も付いているため非常に多くの機械へ採用されていると思います。しかし、このエアスライドテーブルを利用するに当たり、単純に押し付ける力以外にもしっかりとモーメント荷重を考慮する必要があります。また、オーバーハング量はエアスライドテーブルの使用姿勢を考慮し入力してください。

  • W最大積載質量(kg)
  • Va平均動作速度(mm/s)
  • Wa最大積載質量(kg)
  • L1ピッチオーバーハング量(mm)
  • L2ヨーオーバーハング量(mm)
  • L3ロールオーバーハング量(mm)

以下の内容はカタログ内の情報より得る必要があります。

  • Emax許容運動エネルギー(J)
  • β許容積載質量係数
  • Kワーク取付け係数
  • A1~A6寸法 (mm)
  • γ静的用許容モーメント係数(Va300mm/s以下=1、Va400mm/s=0.7、Va500mm/s=0.6、Va700mm/s=0.45)
  • γ'動的用許容モーメント係数(Va300mm/s以下=1、Va400mm/s=0.7、Va500mm/s=0.6、Va700mm/s=0.45)
  • δダンパ係数(アジャスタ無しorラバーストッパ=0.04、アブソーバ=0.01、メタルストッパ=0.16)
  • Mpmax/Mymax最大許容モーメント(N・m)
  • Mrmax最大許容モーメント(N・m)

エアスライドテーブルの評価選定計算

ここからエアスライドテーブルの評価選定計算をします。以下の内容は、カタログ内にあるエアスライドテーブルの評価するための説明文章をエクセルシートにてすぐ計算できるように落とし込んだものです。

積載物の運動エネルギー

E運動エネルギー[J]=(1/2)*(W*((1.4*Va)/1000)^2)

衝突速度(目安値)

V衝突速度[mm/s]=1.4*Va

許容運動エネルギー(積載物の運動エネルギーを超える必要あり)

Ea許容運動エネルギー[J]=K*Emax

許容積載質量

Wa許容積載質量[kg]=K*β*Wmax

積載質量の負荷率を求める

α1負荷率[-]=W/Wa

ピッチ許容静的モーメント

Map許容静的モーメント[N・m]=K*γ*Mpmax

ヨー許容静的モーメント

May許容静的モーメント[N・m]=K*γ*Mymax

ロール許容静的モーメント

Mar許容静的モーメント[N・m]=K*γ*Mrmax

衝撃相当質量

We衝撃相当質量[kg]=δ*W*V

ピッチ動的モーメント

Mep動的モーメント=(1/3)*We*9.8*((L3+A2)/1000)

ヨー動的モーメント

Mey動的モーメント=(1/3)*We*9.8*((L2+A4)/1000)

ピッチ動的許容モーメント

Meap許容動的モーメント[N・m]=K*γ'*Mpmax

ヨー動的許容モーメント

Meay許容静的モーメント[N・m]=K*γ'*Mymax

ピッチ動的モーメントの負荷率

α5負荷率[-]=Mep/Meap

ヨー動的モーメントの負荷率

α5’負荷率[-]=Mey/Meay

 

シリンダ水平使いの負荷率

ピッチ静的モーメントを求める

Mp1ピッチ静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L1+A1))/1000

ロール静的モーメントを求める

Mr1ロール静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L2+A5))/1000

ピッチ静的モーメントの負荷率

α2負荷率[-]=Mp1/Map

ロール静的モーメントの負荷率

α4負荷率[-]=Mr1/Mar

負荷率の総和(1以下であれば使用可能)

Σ総負荷率[-]=α1+α2+α4+α5+α5'

 

シリンダ垂直使いの負荷率

ピッチ静的モーメントを求める

Mp2ピッチ静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L3+A2))/1000

ヨー静的モーメントを求める

My2ヨー静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L2+A4))/1000

ピッチ静的モーメントの負荷率

α2‘負荷率[-]=Mp2/Map

ヨー静的モーメントの負荷率

α3‘負荷率[-]=My2/May

負荷率の総和(1以下であれば使用可能)

Σ総負荷率[-]=α1+α2'+α3'+α5+α5'

 

シリンダ水平壁掛け使いの負荷率

静的モーメントを求める

ヨー静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L1+A3))/1000

静的モーメントを求める

ロール静的モーメント[N・m]=W*(9.8*(L3+A6))/1000

ヨー静的モーメントの負荷率

負荷率[-]=My1/May

ロール静的モーメントの負荷率

負荷率[-]=Mr2/Mar

負荷率の総和(1以下であれば使用可能)

Σ総負荷率[-]=α1+α3+α4'+α5+α5'

計算エクセルシートのダウンロード

ここでは、エアスライドテーブルの評価選定計算を行えるエクセルシートをダウンロードできます。自由にカスタマイズしてご利用ください。

 




-・エアシリンダ
-, , ,

Copyright© 機械設計メモ2 , 2018 All Rights Reserved.