機械設計士のブログ。機械設計の仕事・ノウハウ・感じた事・設計資料をシェアしています

機械設計メモ2

・eDrawings

eDrawings(eドローイング)が重たいときの対処

更新日:




今日は「eDrawings(eドローイング)が重たいときの対処」についてのメモです。先日組立作業を行った際に「eDrawings」というソフトを図面の変わりに使用しました。初期の設定では重たかったので設定を変更しました。その設定方法をメモしておきます。大した操作は全くありませんが困っているCAD初心者の方はどうぞご利用ください。

eDrawings(eドローイング)が重たい時に確認すること

eDrawings(eドローイング)を軽くするためには、以下の操作を実行してください。

ツール→オプション

ここでeDrawings(eドローイング)の設定変更をします。

 

影の表示

影の表示  モデルの影を表示のチェックを外します。

 

パフォーマンス

最高速にチェックを入れて、反射を含む最善の外観にチェックを入れないようにします。反射を含む最善の外観は、反射等により外観を向上させますがレンダリングに時間がかかり動きが遅くなります。

この内容はたいしたカスタマイズでもありませんが、意外と知らない方が多いようなので、設定を変更してみてくださいね。結構変わりますよ。

 

以上です。




-・eDrawings
-, , ,

Copyright© 機械設計メモ2 , 2018 All Rights Reserved.