フランジなどの平面固定におけるOリングのつぶし代・つぶし率・充填率の計算方法

2017年9月25日

今日は「Oリングのつぶし代・つぶし率・充填率の計算(フランジ固定・外圧・内圧)」についてのメモです。今日の記事は

 

  • フランジなどの平面固定におけるOリングのつぶし代・つぶし率・充填率の計算方法

 

をメモしておきます。本記事最後には計算書も用意しています。
(先につぶし代・つぶし率・充填率について基礎を理解したい方はOリングのつぶし代・つぶし率・充填率まとめをご確認ください)

 

Oリングのつぶし代・つぶし率・充填率の計算(フランジ固定・外圧・内圧)




Oリングを利用するときの確認計算

フランジ固定・外圧・内圧におけるOリングのつぶし代・つぶし率・充填率計算

平面固定のつぶし代・つぶし率・充填率を計算するには以下の値が必要になります。

  • W:Oリング太さ(mm)
  • d0:Oリング内径(mm)
  • D:溝外径(mm)
  • d:溝内径(mm)
  • G :溝幅(mm)
  • H:溝深さ(mm)

 

 

Oリングのつぶし代の計算式

δつぶし代[mm]=W-H

 

Oリングのつぶし率の計算式

Aつぶし率[%]=(δ/W)*100

 

Oリングの充填率の計算式

B充填率[%]=(((PI()/4)*(W^2))/(G*H))*100

 

 

エクセルシートのダウンロード

フランジに使う固定用Oリングのつぶし代・充填率の計算方法

 

ここでは「JIS B 2401 G(平面固定用)Oリングの基本計算」をダウンロードいただけます。つぶし率と充填率の把握にお役立てください。また内圧用と外圧用で寸法の追い方が違いますのでご利用の際はご注意願います。またそれらはエクセルのシートにて分けています。

 

以上です。

▼ Sponsored Links ▼






-【3】機械要素の使い方/計算
-,

© 2020 機械設計メモ2